今、熱海旅が熱い!活気を取り戻す日本屈指の温泉リゾート

Rate this post

熱海は、東京から近く、交通の便が良いことから、昔から観光地として人気がありました。しかし、最近では人気が低迷していました。しかし、最近になって、熱海が再び脚光を浴びているのをご存じでしょうか。この記事では、熱海旅行がなぜ今熱いのか、どんな魅力があるのかを紹介します。さらに、おすすめのお店やホテルも紹介します。

熱海旅行の魅力

今、熱海旅が熱い!活気を取り戻す日本屈指の温泉リゾート♨︎モダンでおしゃれなお店やホテルも続々OPEN!温泉もグルメも観光も楽しみ尽くす♪ -  YouTube

温泉

熱海には、温泉がたくさんあります。それぞれの温泉には、効能が異なり、美肌効果やリラックス効果などがあります。また、温泉街は、昭和レトロな雰囲気があり、散策するだけでも楽しめます。

グルメ

熱海は、海の幸や山の幸が豊富な土地柄です。特に、地元の魚介類は新鮮で美味しいと評判です。また、熱海のご当地グルメである「熱海ジャージャー麺」もおすすめです。

観光

熱海には、たくさんの観光スポットがあります。代表的なものとしては、伊豆山神社や、熱海市立博物館などがあります。また、海水浴場もあるので、夏場には家族で楽しめます。

熱海旅行を満喫するためのおすすめスポット

今、熱海旅が熱い!活気を取り戻す日本屈指の温泉リゾート♨︎モダンでおしゃれなお店やホテルも続々OPEN!温泉もグルメも観光も楽しみ尽くす♪

熱海ジオパーク

熱海ジオパークは、地質学的に貴重な地域であり、世界的にも注目されています。ここでは、地球の歴史を感じることができます。また、散策路が整備されているので、気軽に訪れることができます。

熱海サンビーチ

熱海サンビーチは、砂浜が広く、家族で遊ぶには最適な場所です。また、海の見えるカフェやレストランもありますので、のんびり過ごすことができます。

熱海アートと工芸館

熱海アートと工芸館は、地元のアーティストによる作品が展示されています。特に、ガラス工芸が有名で、美しい芸術品を鑑賞することができます。また、工芸品の販売も行われていますので、お土産にもおすすめです。

熱海城跡

熱海城跡は、歴史的な価値が高い場所です。城壁や石垣が残されており、昔の城の様子を垣間見ることができます。また、城跡からの景色は素晴らしいので、写真を撮るのにも最適な場所です。

熱海旅行を満喫するためのおすすめ宿泊施設

今、熱海旅が熱い!活気を取り戻す日本屈指の温泉リゾート♨︎モダンでおしゃれなお店やホテルも続々OPEN!温泉もグルメも観光も楽しみ尽くす♪ -  YouTube

熱海センチュリーパークホテル

熱海センチュリーパークホテルは、熱海でも屈指の高級ホテルです。客室からは、熱海湾を一望でき、夜景も素晴らしいです。また、温泉やレストランも充実しており、贅沢な旅行を楽しめます。

熱海駅前 御宿 伊豆乃風

熱海駅前 御宿 伊豆乃風は、温泉と料理が自慢の宿泊施設です。客室からは、熱海湾を一望でき、夕食には地元の食材を使った会席料理が楽しめます。また、露天風呂やサウナもあり、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

熱海ロイヤルホテル

熱海ロイヤルホテルは、歴史を感じる洋風ホテルです。客室は、広々としていて、熱海湾を一望できます。また、温泉もあり、リラックスすることができます。夕食には、洋食と和食のバイキングが楽しめます。

まとめ

熱海旅行は、温泉やグルメ、観光など、たくさんの魅力があります。また、最近では、おしゃれなお店やホテルも続々とOPENしているので、ますます注目されています。ぜひ、熱海旅行を計画してみてはいかがでし

今、熱海旅が熱い!活気を取り戻す日本屈指の温泉リゾート♨︎モダンでおしゃれなお店やホテルも続々OPEN!温泉もグルメも観光も楽しみ尽くす♪ [詳細動画]

日帰りでも1泊2日でも行ける!初めての熱海観光♨︎
絶対に行くべき観光スポット・グルメ・温泉を紹介します♪
「寂れた温泉街」と言われていた熱海は近年魅力ある温泉街に生まれ変わろうとしています♨︎
関東からのアクセスも素晴らしいので、ひょいと気軽に訪れてみてはどうでしょうか。

【チャプター】
00:00 オープニング
00:18 導入
00:53 熱海駅
02:44 平和通り名店街
03:11 仲見世通り商店街
05:41 熱海サンビーチ
10:17 熱海銀座商店街でグルメ
14:56 熱海サンビーチ
17:40 アタミロープウェイ
21:49 熱海城
25:57 アカオ・フォレスト
31:40 来宮神社
36:14 日航亭大湯
38:50 熱海銀座商店街でグルメ
41:40 エンディング

撮影日:2022年1月

動画の内容 今、熱海旅が熱い!活気を取り戻す日本屈指の温泉リゾート♨︎モダンでおしゃれなお店やホテルも続々OPEN!温泉もグルメも観光も楽しみ尽くす♪

どのくらいです 僕は今 静岡県熱海に来ております ついにやってきました 熱海です 皆さんご存知 日本有数の 温泉街になりますが 僕が初めて 熱海という 言葉を知ったのは 映画 クレヨンしんちゃんを子供の時に見て それ以来ずっと行きたいなと思っていた ついに実現したのが 30歳を超えてからということになります 今回は熱海でここだけは行くべきという観光スポットやグルメを 皆さんに紹介したいと思いますので 初めて 熱海に行く という方の参考になれば 行きましょうはい まず こちらが JR 熱海 になりますが 以前は古き良き日本家屋のような外観だった この JR 熱 駅舎ですが 2016年より 生まれ おります 九州の田舎から出てきた 自分にとっては こんなに熱海って温泉街 なのに さあ 書いてるんだなあ 立派な駅 ございます ご覧のよう 結構たくさんの人たちが 光ってるの 見えるかと思いますで アクセス なんですが 東京から を使えば 名古屋からでも 温泉街 新幹線が ているっていうのは 貴重な 場所 ございます ご覧のように 目の 本来であればここ 足湯 存在するはずなんですか まあおそらく今 コロナウイルス 出していない 残念 こういうのも 欲しいもの いや 本当に立派な駅舎でございます 今回 僕も 名古屋方面から こだま 新幹線 やってきまし で駅の前に こんな感じで 主な観光地の 紹介が書いておりますので まあ 有名どころ と言ったらこの辺になると思いますので この中からいくつか訪れたいと 思います 地図 見ると 今 JR 熱 あり でこっち側 西の方に進んでいくと 繁華街と言いますか ねこの辺りに観光スポットがたくさんある形 ちょっとこれから この近くの 商店街を通って こちらの熱海サンビーチの方に歩いて 行ってみようと思います はい 今左手が 駅が あって こっち側ですね こっちに商店街が あるんですね 右手が 平和通り 名店街 というところ そして 左手には中店 この2つが駅前のメインの商店街 2つに なりますね 90年代中頃から熱海は さびれてきたと言われておりましたが近年は少しずつこう 活気を取り 戻しつつあるようで これ 目の前 見たところ まあ今実は 1月4日 なんで休み時なので人が 多いというのもあるかもしれませんが 全く 活気が 失われたとは思えないほどたくさんの人 おりますね こちらの平和通 名店街はちょっとこれ 坂道になってい なかなか 珍しい地形にある商店街だな っていう 思いますね はい それではこっちの中見せ通り商店街のところを進んで行ってこれから サンビーチ 方面に向かいます 左手 見る 古き良き いい感じの雰囲気の喫茶店が ありますね こういったレトロな雰囲気を味わえるのも 熱海の いいところであります はい 商店が入ってきたばかりなんです ですけどちょっと気になるお店がありまして こちらですね 自家焙煎珈琲 愛華という風に書いておりますが 僕ちょっとコーヒーが大好きなん 着いたばっかりいきなり休憩かよっていう感じですが 美味しいコーヒーが いただけ そうなんでま 今ちょうどね 朝起きたばかりで実はコーヒー飲みたいので ここで テイクアウトでコーヒーを買ってからまた 街 歩 再開しましょうかね テイクアウトメニューが こんな感じでやってま パフェとかもあるんですけど コーヒーは 380円 観光地にした 比較的 普通の良心的な価格で コーヒーがいただけるんだったら いいんじゃないですかね こんな可愛らしい これもカフェです コスタコーヒーというに 結構 古き良きって感じではなく こういった モダンな感じのお店も ありますね でこっち見てみるとほら 熱 バター 書いてますけど 食パンに案が練り込まれた ものですか 見ての通り並んで いますね うわー これめっちゃ美味しそうですね ほら 色々 メニュー ありますけどね ちょっと今回は 並べないんで 買わないんですけど 次回来た 食べてみたいですね また でこ この商店街にある この 磯丸 っていうお店ですね ここは結構 ランチで良 海鮮丼 いただける ですね まあ 今回は 他のところでご飯食べるんです ですけど この辺りでランチ食べたい方 これかな 1400円 磯丸 ラン とても 美味しそうですね はいこういったものも 相談 あります はいでコーヒー 買って 商店街のちょっと外に出るとこの 黄色い看板ですね 熱海 プリンというお店があり ますこれが結構 レシート 評判 なんですけど結構ね たくさん 人が並んでいて この店の前 左でした 人がいるのがわかると 思いますが こっち側ですね 道路の向こう側に 間違い しょっていう建物が あの中にも 列ができているというね 大変な行列となっております ので さすがにここでちょっとプリン 待つのに時間はさきたくないんで 海の方に向かいますね コーヒーと 一緒にこのプリン食べたかった しょうがないですね はいさっきの商店街からちょっと 坂道を下ってきてだいたい 徒歩で10分ぐらいですかね こちら 熱海サンビーチ にやってきましたいや 今日は 素晴らしい 回数に恵まれて海の色も とっても綺麗ですね いやー 素晴らしい いやーこの約400m 続く 白い砂浜の浜辺がとっても 美しいですね この夏だったら当然海水浴を楽しむ人も 大勢いるようでねでここは日没から22時まで ライトアップされるようで 夜の景色もとっても綺麗なようです んで 本当に雰囲気がありますよね 日本のハワイとか 東洋のナポリ そういったふうに言われるだけのことは ありますねとっても 雰囲気が 出ております こんな感じ はい この素晴らしい景色を眺めながら さっき買ってきたコーヒーを飲みましょうかね はいまあせっかく なんでちょっと海辺の方にも行ってみましょうかこれ 砂浜がね 思った以上に綺麗なんですよね なんか そこそこ 街中にある 街中で行っていいかわからないですけどね 栄えてるところだと思うんですけど ゴミが溜まってたりすること これ 素足でも普通に歩けると思いますねとっても綺麗な砂浜で で海はここはちょっとこう 入り組んだところになっていてとても穏やかで 結構 透明度高いですね ほら見てくださいよ これは海水浴 もすごい楽しめそうな透明度の高い海ですね いやあなどっていましたね 熱海の海は普通に綺麗 これは夏は海水浴 そして温泉もプラスアルファで 楽しめるという いやいや 今回 冬に来ましたけどね まあ 冬は温泉がより体にしてみてね いいんですけど 来ても熱海はいいんじゃないのか これを見ると思いますね 綺麗です はい こっちの方に来るとねさすがにちょっとだけ間に合ってますか ねこれだったら お子様連れとかでも安心して 泳げるでしょうねこの熱海のビート こんな とかがね 並んでおります あれかな マンション なんですかね あの辺は 住んでる感じ 人が住んでる感じだ しますけど いや こんなとこに住めるとは本当に羨ましいものですがね まホテルとかもあるので ここら辺のホテルに 夏 宿泊するとすごい楽しそうですね そして振り返るとほらちょっと逆光になってますが これ 真ん中にポツンとお城みたいなものが ってのが分かりますかね あれが熱海城 なんですね 後でちょっと行ってみようと思いますが あそこからの警官も素晴らしい 楽しんでね いや 熱海 これ 想像以上に 素敵な場所ですね やっぱり戦後に新婚旅行のメッカ だっただけ ありましてね 高度経済成長 には 企業の慰安旅行 として多くの団体客 押し寄せる場所で ありました その時は今 とは 比較にならないほど たくさん 旅行客 押し寄せていたと言います まただね バブルの崩壊後 景気の悪化や 海外旅行の低価格か旅行 の変化等の影響を受けて 客足はどんどん遠のいて行ってしまいまして 多くの宿泊施設 言葉が廃業していきました 1990年代中頃からは熱海はどんどん衰退していって 廃れ 温泉街という風に言われることもありましたら ただ近年は 松本や 地元の企業努力に かなり 活気 取り戻しつつあるようで 若い人たちでも 新婚旅行で熱海を選ぶ人とかもいるみたいです いやでもこれだけ 本当に立派な海であったり温泉であったり 観光資源があればね これからも また 取り戻して行って欲しいものですね こっちの海の景色も当然 素晴らしいんですけどちょっとこっちの方まで で振り返ってみてみると この警官も個人的には好きですね こう 海辺のところ たくさんのマンションやホテル 立ち並んでおりまして なかなか 日本だと こういう系 関係ないんですよね まあ僕が行ったところだと僕は あのハワイもそうなんですけど スペインのアンダルシア地方 コスタデルソル とか マラガ とかねそういった感じの イメージがありますね はい そして 反対側ですね こっちの方に来てみると こんな感じでたくさんのヨットが停泊していて これはこれでまた 雰囲気 いいですねではここ 海辺の奥にこうやって高い山が連なってるのが 日本ならでは いた感じですね はい 今 ビーチ沿いの道路 道路の雰囲気があります その辺が上まで ヤス 出てきておりまして 熱海銀座っていうまあおそらく 熱海の中で一番栄えているエリアですね まあ 駅前の商店街よりもこっち の商店街の方が 栄 ベルト 思いますので こっちの 熱海 銀 商店 行っていますね 右上にある 喫茶店 ちょっと昭和の香り漂ってますね なんか面白いですよね この左手にあるカラフルなお店は結構 モダンと言いますかね 的なお店だと思うんです そのすぐ隣にあるクレールって書いてますけどね ここは 昭和の香りが漂っておりまして なんかこう 融合してるのが頭いっぽいですね はいでここから商店街 なんですけど見てください これほら 普通に温泉が湧き出ているんですね ここ見ての通り 熱海 7位 っていう風に書いてます この辺りに7つの紛れている温泉があるということですね いつも紹介してる別府は 別府 八塔っていう風に言うけどね 熱海 は 7頭とかそういう 読み方 じゃなくて7ゆ 読むんですね まあこんな感じで街中にもしっかりと温泉が紛れてるのがすごいです 高温ですので注意してください 熱海の源泉 もね かなり 別府 と同じように暑いみたいですね はいこちらですね 熱海銀座 と上に書いておりますが ここにたくさんのお店が 連なっておりますので 美味しいお店とかあるみたいな でちょっと ランチ と 行きましょうかねここで この通りにも さっきやった熱海 プリンの店舗がありますね こっちのがさっきより 並んでないからすぐに買えそうだな あれだな ご飯食べた後にちょっとプリン 食べてみようかな はいでちょっと登ってきて高校ですね お魚食堂 というお店で ここで美味しい海鮮丼 いただけるみたいなんでランチと行きましょうか 思った以上に並んでないですね ここのお店 素晴らしいのがですね こんな感じで受付をすると QR コードが 出てくるんですねでこれに携帯で アクセスするとこんな感じであと何組っていうのが出てくるんですねでこれ メール登録すればメールで 出番ですよって教えてくれるみたいな 町が多い場合は 他のところ 観光しながら できるんですね これは素晴らしい はいメニューですが さんの の回 っていうのがインパクトがありますが大人気のようなので 何もしらす丼 サ 金目 こっちの右 味 贅沢丼 うに これは 美味しそうですね 全部 こんなにたくさんのメニューがあるとワクワク 何を食べようか迷い どんぶり以外 定食メニュー はいやってきました こちらが 天丼になります ご飯が 見えない状態となっており 上にはマグロ サーモン 回 どっぷ 乗っかってます これ メニュー見た時全部食べれるかな と心配になったんです 実際のところはこれ中 ライスぐらいの に入ってるんで 想像するほど まあ 個人的な ちょうどいいぐらいの分量 だなって まあ 分量に対して そこは ちなみに 一緒に来た友 あのマグロ 落と 俺も いくら 栗で美味しそう はいお店の中で思いっきり J サザ 著作権が危ういので 音声収録 線がもりも どう 食べたらいいんだ しどろ してる感じですね 見た目に とかって面白いんです 食べやすいと まあ味の方は 可も 魚の品質 ですけど後で 足を使って お茶漬け風 出汁がちょっと薄 これは とても美味 はい ご飯食べましたけど さっきの店の本当にすぐ近くにほらちょっとモダンないい感じのチートというお お店がありまして ここは モンブランです 俺が美味しいと評判のような 1個1600円 と そこそこ高いんですけどね まあ今日はちょっとプリン 食べるんでこれは食べませんけど ひとつ おすすめ として紹介して イートインもできますね はいということでさっきの熱海 プリンにやってきましたここで 食べてみましょう プリン 人気ベスト3という風に書いてますね このカラメルプリンってやつが人気みたいなんでこれを頂こうかと思い アイプリンテ 海辺 見たいと思い こんな感じで横に絡める がついてて これを入れて食べるんですね はいじゃあ 頼ります こんな感じでなめらかプリン なんでね 食感が 多分 トロトロ と思うんですけど行ってきます あーすごい濃厚牛乳と卵の旨味が凝縮されててうま プリンが名物っていうことで 結構 プリンが美味しいものありがちですよね 卵がよく使われるからだと思うんですけどね はい これも美味しい プリンを食べてたからかわからない けどハートがご覧 たくさん 集まって これすごいですね ほら 綺麗だ 残念ながら プリンは僕の胃袋の中に入ってしまったんでね 君たちにはあげれませんけど いやいやでも集まってくれてありがとうっていう感じですね これね すごい 礼儀よく 整列してますが 飛び立ってきました あーすごい めっちゃ 絵になるな これ 青空と海と写真撮ってる人 わ すごい カメラの目の前であんな風に見て 止まって羽ばたいてるけど これどういうこと すごい綺麗です いや 海辺の景色と言った感じですね 魚を狙ってるんですかね 多くの方にほら ヨット 船が今 出航してますけど クルーズ船 と言いますか ねここから船に乗って この辺りを ユーランス 遊覧船か 遊覧船があっちの方に出て行きましたね いや 今日はいい天気なんでこれ 船から眺める こっち側の赤みをの景色もとっても綺麗でしょうね はい 道路沿いにまた出てきたんですけど こんな感じで 道路沿いも 遊歩道で整備されてい 雰囲気いいですよね でこちら側 ご覧のように目の前が 結構 新しい感じのホテルでこういった感じの宿が増えていくと また 柿を取り戻しそうな感じは しますねこれ 目の前も工事してて 多分 右 少し 以前に建てられた海辺の雰囲気のいいマンション 行った感じですね 今回は2 3日の熱海 この日は 侵害をう をした後に の絶景 風呂がある 熱海 フー というところに 宿泊 宿の宿泊 レビュー 動画は他に はい 翌日になりまして 次にやってきたのは これですね ロープウェイ乗り場と書いております 明日がこれで上に行くと 展望台とか 熱海 そういったものが 素晴らしい 熱海の の設計を上から眺められる いうことですねでは乗っていきましょう 拝見 買いました 片道400円ま 片道 っていう風に書いてるんですけど 往復だと 700円で買うことができまして まだ 下に戻ってきて 何かしたいっていうことはないので上の熱海城 あたりで 多分 タクシーとか呼んだり バスと あるのかな バス 行ってみ そこからまた違うところに 行こうと思います 本日は熱海ロープウェイ をご利用いただきまして誠にありがとうございます はいロープウェイ 降りるとこんな感じで 展望台と なっておりますねまず こっち なんですけど ここに 願い事 書かれた山がありまして ここに書かれた絵馬は大晦日に来宮神社に奉納されるっていう ことな まあ 今日 1月5日ということ 奉納されたばかりなんでかなり エマが少ない状態となってるわけ はいで 展望台が これですね 先に行くと こんな感じで いやー 素晴らしい絶景 広がっております 昨日ねこちら 真ん中あたり この熱 サンビ にいたわけですけどね ここから 振り返ってみた 街並みも綺麗でしたけどさすがにやっぱこっちの高台から見る景色は また違ったよさか ありますね やあ この傾斜が急な坂道にたくさんの宿 ビルが立っていて すごいですよね これまあいつもここ 別府温泉紹介してるんですけど 別府 もこうやって 坂道が連なっていてね別 湧き上がっていて それはそれですごいんですけどね もう 熱海 はやっぱりどちらかというとこの 海の景色 ちょっと 南国風リゾートの雰囲気を醸し出していますよね さっきも言った通り 日本のハワイ 東洋の 言われるような雰囲気がここから見ても出ておりますで この下にある大きな建物なんですけど これが 熱海 ベイリゾート 後楽園 という 複合 スパリゾート施設 なってるんですよね さっきこっち 左でした ここから6へ上がってきた ブロックへの入り口の本当にすぐ近くにあるわけですね なんでまあ温泉にも浸かりたいって人はここに 行くってのもいいと思い 確か オーシャンビューのインフィニティ温泉のようなねそういった温泉にも入ることができるんじゃないでしょうかね じゃあこっちのテラス席のようなところで座って こうやって眺めるのもいいですね まあ 近く にカフェ ソフトクリームあるん そこで コーヒー 買って 飲みながら ゆっくりだから 眺めるのも素敵ですよね はい そして こちら側ですね あっちの方が 横浜 とか 東京とか そっちのになっていくん バスケット スカイツリーは多分熱海城からじゃないと見えないんですけど ここの今ちょうど真ん中に見えますかね 上の方につけている建物が霞んではいますけど これが 横浜のランドマークタワーですね はいランドマークタワーまで ここから見えるんですね いやーすごいですね レンズラー 横浜港の方 見え はい 階段 登って上にやってくるとこちらが 山頂側の熱海ロープウェイ入口 でこれ 真ん中 熱 これはあれです アダルトコンテンツを楽しめる場所 以前はここ 熱海は企業の慰安旅行先として人気だった 覗いた ニーズを満たすためにも こういうエンターテイメントもあると いうことですね はい そして ちょっと 坂を登ったところに こちら 熱海 城が あります まあ ここは 歴史的に何かがあるというわけではなくて 観光スポットとして作ったお城になっており 中に ちょっとしたエンタメであっ 一番上からはまた さらに素晴らしい絶景を望めるということなん ちょっと上までせっかく まで行ってみましょうかね はい こんな感じですね ゲームコーナーとかこれ 無料で 楽しめる エリアが あたり とこの辺は浮世絵とかそういったものがあって 6階まで行くとパノラマの展望 言った感じですね はいで近くに こちら 熱海トリックアート 迷宮館 っていうのはあるんですけどね これ横浜の中華街にも こういうのありますよね これ 行ったことある めっちゃ楽しいんですよね 今回は 行きませんけどね お友達とか恋人とか 来た時は間違い 盛り上がると思います 入場料金は こちらですね お城のみだと1000円 トリックアートも1000 両方行く場合はセットで1700円 あーでもこんな感じでほら 地下一階は ゲームコーナーこれ 遊び放題です 子供連れの人はこれは 嬉しいんじゃないですかね すごい ボルダリング もあるんだ お城 入ってきたらこちら足湯のエリアがありましたよ 天空の足湯 あ これはなかなかいいですよこれ 温泉がいいらしい足湯 中に 足 韓ドラ こんな感じでほら 素晴らしい 海の絶景が望めますね いや 冬は やっぱ 肌寒い風が吹いておりますので この足湯で温まりながら 景色を眺めるっていうのが ねとっても いいですよね はい そして お城の最上階にやってきました 最上階からはこちらのパノラマ 絶景が 望めます 外出てみます はいこちらがお城から眺め パノラマの絶景となっております まさっきの ロープウェイの展望台よりもさらに高いところから 見ることができるんですよね こっち 奥の方に見える時はスカイツリーが見えるらしいんですけどちょっとズームしてみましょうか はいこちら ちょっとズームしてみますが スカイツリー 見えますでしょうか ちょっとね 俺だと分かりにくいと思うんですが今一応ここ ちょうど真ん中あたりにスカイツリーは あるんですよね さすがに 肉眼 じゃね 全く見えないなって言った感じ なんでこういった ズーム とか 双眼鏡 かそういったものを 使えば スカイツリー ここから 見ることができますね まあでも間違いなくあっちの多くの方に見える 市街地 東京ということになりますね でさっき 下からは見えたんです バスケット こっちですね 午後 真ん中 ランドマスターですね これはまあこのカメラでもよく 見えてると思います ランドマークタワーも上から眺めることができ いやーでも晴天に恵まれてよかったですね これは はい そして こっちのさらに右側はこの真ん中にあるのは 初島ですね ちょっとズームして 見ますけどね こんな感じで ちっちゃな 離島ですね まあここ 熱海 高速船で行くこと できますけど ここにもなんか1つ いい感じの宿があるみたいなんですよね あの右手のやつに なるんですかね や 離島の旅も是非 ねいつかまたやりたいと思ってるんで 僕はまだ行ったことがない 初島 行きたい これ 手前側 見ると ですね ほら 見てください 高速線がほら 向こうの初島に向かって走って行ってるのがよく分かりますね これは 熱 出発して 今向かってるんですね この島 そしてこの初島のさらに右側にある これが 奥の 伊豆大島 こちらの伊豆大島 も熱海から船が出ておりまして 高速船でだいたい45分ぐらいですかね 行くことができるんですよね 当然 東京とかから 行くことができるんですけど こちらの伊豆大島 もまだ 行ったことない 本当に日本はまだまだ行ったことがないところ ばっかりですね こちらも行ってみたい はいじゃあこれからですね また違うとこ 移動するんですけど お城の前にこれ バスがあり ゆうゆうバス 熱海 観光場巡り って言うので これは結構 便利なパーツになるんでまあ今回 結構 糖度がタクシーが多かっ ですけど こういった バスもたくさん出てるんでね 熱海の移動はうまく 有効活用するといいと思います はい 次にやってきたの こちら 赤尾 ハーバーのローズガーデンというところでして名前の通り ガーデン 景色も素晴 ブランコとかそういった遊び 物もあるみたいな ちょっと行ってみましょうかね はいこちら 入園 チケットは大人1人 1200円 なってますね はいでチケット買う こちらのバスに乗って 一番上まで連れてきて もらえるんですよね でここから の下に向かって歩いて行く という形 なっております 目の前 素晴らしい 景色が広がっておりますがね 下の方 行ってみましょう はいで早速 こちら 目の前に現れたのか 世界最大級 盆栽ですね 日本 真ん中 すごい大きい 盆栽 ありますよね 盆栽でこんなに 大きいもの 存在するん これ 驚き いやーでも このソーラー がまた青空 なんでこの 青空と緑 コントラストがばれますねとっても美しいです はいでこっち さらに奥に進んでいくとですね ちょっと白い建物 見えると思いますが これがなんと あの有名建築家の隈研吾さんが 設計した 戻るらしいですね これカフェ なっておりまして ここで コーヒー とかケーキとかいただけるんですね でこっち側 見てわかる通り 素晴らしい オーシャンビューを眺めながら いただける いや これは素敵ですね 八幡 寂れた温泉街 って言われてきましたけど最近はやっぱ こういったモダ 建物も増えてきてるから人気がちょっとずつ回復してるんでしょうね あでこれほら お店の奥の方に行ったら ちょっとウッドデッキのような場所があって ここ こんな感じ ここの辺に座って 海の絶叫を眺められるんですね コーヒーで 飲みながら ゆっくりしようかな この辺り バイ スポットがたくさんありますね この右手にほらブランコ乗ってる人いますけどあのブランコに乗ったら 目の前 大海原 け 眺めることでき この下のところにはほらご覧 のにハンモ ありません ハンモック たくさん寝転がってる がありますね 今日は天気 いいので日向ぼっこがとって 気持ちいいでしょうね で奥の方にも つったら声 あります この辺り はどこで写真を撮っても映えそう レスタに来たら また違うハンモ ここは今誰も人がいないので ゆっくりで行きそうなんで ちょっと座 ゆっくりしよう いやーこれ 素敵ですね ほら これカフェのメニューですけどね 結構メニュー豊富ですよ ご覧のように にスイーツ ティーヤ でこの辺 ジャパニーズ T と あります しこいジ 猫なバイルドリンク 潜っていて こっちが スイーツ類ですね はいこんな感じ 並んでおります はい そして注文しました こちら ブレンドコーヒーですね そして 橙 チーズケーキというこれ スティック型のケーキとなっておりましてね これなんか おすすめされた 食べてみようと思います で何より ご覧の素晴らしい 海の絶景を眺めながら 頂けるっていうのが素敵 はいじゃあまずコーヒーをちょっと飲んでみます うん 雨の風 疲れてて 美味しいですね そしてこれ 橙 チーズケーキも食べてみます うん 濃厚な味わい でチーズ ぎっしりと詰まっていて美味しいですね ほのかに レモンの柑橘の香りもします はいで ここが 頂上 なんでこれから って言って所々にガーデ ですね イ 今真冬なんでね 夏と そういった 違う と比べると お花 それでも結構 ご覧のように ほら カラフ 作業 イングリッシュガーデ ちょっとヨーロッパの雰囲気 出ている可愛 建物とか ありますね とっても 雰囲気が いい感じです はいだいぶ 歩いて 下までやってき けどまあこ この赤尾 ハーブ&ローズガーデンっていう今 名前 なんですけど 実は 2022年の1月からは フォレストという名前に 名称変更したらしいですね この辺りは実は東京ドーム 13個分の敷地を有してるらしくてですね ただ あんまり この敷 まだまだ有効活用でき 起きてないみたい なんで 観光資源にするのかどうかわからないです けど そういった計画も なされているようです 名称はね 短い方が 観光スポットは覚えやすいんで赤尾 フォレスト で個人的ないいと思いました よね 頂上から 下に降りてき 普通に歩いて降りてきたら15分から20分ぐらいで降り 来れますね ちょっとお花 じっくり見たり 40分ぐらい ですかね あ でもこの噴水は 綺麗ですね お花 囲まれた ちょっと用の雰囲気が流れて はい 2日目の観光はここまでで 今回は宿滞在も思いっきり楽しもう という 1日にかける観光の時間は 比較的 駅 少なめ 2日目の宿 こちら熱海の超高級宿 ふふ 熱海に行ってきました ここは全 スイートルーム 以上のグレードで 個人的には人生 最高の 鉄板料理 その感 こちらの宿 宿泊動画も 見てみてください はい そしてさらに 翌日になりまして 次にやってきたの 来宮神社 まあ熱海のパ になっており 今は1月まだ始まったばかりな 昨日の 凸が晴れてたんでかなり多くの 初詣 お客さんが いたんですけど今日はちょっと天気があまりよろしくないので 逆に空いていてね まあ 観光 しやすい状態になっ しております いや 昨日 あんなに晴れた こんなまた雪景色になって これはこれで 船があっていいんじゃ 入り口のところ ほら こんな感じで 団子とか 売っていて 最近はやっぱ 熱海 はこういう モダン お店も増えてる はいじゃあ 中に入っていきますが この竹や 囲まれた この道が なかなか風情があって いいじゃないですか こんな感じで 鳥 立ち並 エリアが ありますね 俺は なかなか 写真映え もする スポットで あの 伏見稲荷神社のよう 雰囲気ですかね 漂 はい そして こっちゅう線 右手にちょっとこの大きな 木が見えると思いますが ここの神社は このオークスですね オー 大木 これが一つ 今のとなっておりまして 2つあるんですけど そのうちの その 第2オーク 2番目に大きなオークス なんです これは 1回落雷も受けたらしいんですけど 落雷を受けても 今さ 行き続けているということでねここかな 多分落第で ちょっとこうやって 傷んでしまった部分も 見えますけどね それでも 樹齢1300年ということでね 長い年月 こうやって行き続けていると いうことですね はい そして ちょっと進んで階段登っていくと 見えてきましたね はい神社が 今ここは 熱海 地主 死んだそれ 神社 なっており 降るから来服 縁起の神として 進行が暑い 言われて まあ やっぱ さっきも言いましたけど今日は 比較的 お客 少ないですね を見る限り すぐに初詣できそうです はい こっち側 左手に おそらくここにエマで あったりおみ そういったものを買う できる場所がある 思います で左手には こんな感じで カフェもあるんですね ここも 比較的 モダンな作りですね 見た感じ めっちゃ新しい はいでカフェのメニューはこんな感じになってますね おしるこ 甘酒 コーヒー 抹茶ラ 揃っております なんか 正月限定って書いてる はいメニューは季節によって もしかしたら変わるのか しれませんね はいでもう一つ 見どころ 最大の見所と言ってもいいんですかね 大木は どこにあるんだろうな 多分 ここ 道ができるんで 裏側 抜けていったらあるのかな あーすごい素敵な雰囲気ですね ここも 緑 囲まれて なんか 神秘的な 空気感が 漂っていますね はい そして抜けてくるとありました 天然記念物 来宮神社 大木と 書いており こっち側ですね おはよう こちらは上を見上げてみるとほら ものすごい 高さ なんですよね ちょっと伝わりづらいかも くれません 一番上の方まで行くと 多分ビルの4回 5回ぐらいまでの高さが あるんじゃないかな 思いますが こちらは 事例 2100年と いうことでねまさっきの木 1300年だったんで 倍 近く こっちは 生きていると いうことですね SM 力あふれる姿は 無料特性の象徴と されておりまして ここのみきは一周できるように なってるんですよね ほらこっち 階段 ありますよね これを一周すると寿命が1年延命すると 充電施設も 言われて じゃあ 裏側に来てますけど これもすごいですね ここの雷 落ちたかのような くぼみが できていますけどね いや 境内の中 こんな大木がドカンと居座っているの なかなか素敵ですね タイで大木の先にも 階段があって ここ上がって 上に来るとここにも ほっと一息つけるカフェがあるんですよね こっちが今日はちょっと 雪が降ってるんで 誰 いませんが この くつろぐ スペ あるんですよね はい神社を出て これから熱海銀座の方に行ってご飯をまた食べようと思ってるん ですけど 1つ この熱海の中で一番有名なんですかね 大衆浴場を紹介しておきますね こちらの 皇帝 大湯 という場所でして ここは かつて 徳川家康も入ったと言われるほど 歴史ある温泉で 天然温泉 源泉100%の温泉を楽しむことができるということでまあ一番はなんか 20人ほど入れる 広々とした 露天風呂がいい感じ っていう風に聞いてるんですけど今回 ちょっと時間もないですし 中に入ったとしても 撮影 世話できませんので入ることはありませんが 改めて日帰りを利用したいと思ってる方 ここが 最初の選択肢になるんじゃないでしょうかね ご覧のように 入湯料は大人1人 1000円という なってますね 次また熱海に来た時にぜひ 訪れたい 思って はいでちょっとまた歩いてたら これ 熱 ななゆのひとつ 大湯間 っていうところに やってきましてご覧のように ブシュート 温泉 湧き出していますよね 以前 別府温泉の地獄めぐりの動画で 間欠泉 紹介したと 思いますが 熱海にもこうやって 間欠 があるんですよね でも熱海温泉について あんまり詳しく紹介してなかっ なんですけど 熱海 はそういう質量が毎分1万6 600 L も出てると そんなこと言われたって 全然 想像つかないよ って思うと思うんですが1万6600 L は20分 程度で25m プール いっぱいになるよう で他の温泉街との比較で言うと 全国1位の別府温泉は8万 3058 L おりまし 以前 紹介した群馬の草津温泉が 3万 2300 L ということ 半分ぐらい 規模が ってことですね 熱 で源泉の数で言うと 全国の中で この熱海と伊豆山温泉 合わせて435 って 全国大 となってる まあ 間欠泉 なんでやっぱりほら 受粉するのが 止まりました ちょうど 温泉が湧き出してる タイミングで見ることができ よかった 通りすがり はいでさっきの 日光店多いから 近いところ こんな感じで酒場が あるんです けど この中で 当然 お酒は売ってるんです 卵 生卵 30円で買うことができるんですね ここで買った卵を こっち側ですね 向かい側に卵をむせるところ ある よね 今人がちょっといると思うんですけど あそこを今 卵無して 待ってる人たち 結構人気みたいでね あそこで酒場 30円で買った生卵を10分ほど 蒸したら温泉卵 ゆで卵がいただけるん あさっきの 日光店 多いと一緒に楽しむ いいんじゃないでしょうかね はい これから ランチをいただこうと思う こちら 熱海 銀座通りのところにある ボンネットという お店で僕 ハンバーガー いただける 老舗のお店 なんですけど なんとかつてあの三島由紀夫が 愛し ハンバーガーがあると ちょっとここにも行ってみましょうかね はい 中に入って ご覧のように まるで 昭和 タイムスリップしたかのような メトロ 空間 これはレトロ好きには たまんない雰囲気 アメリカ ユナイテッド がねこういうもの作った 日本 減ってきたのは 太平洋戦争の後ね 日本が負けて ベルが日本に集中してきた時に こういうものいっぱい持ってき もう すごい 注文 ハ ハンバーグ 注文した後に 開いて 間に野菜 挟んでいただき シンプルながらも ジューシー でも美味しいんですよね このノスタルジック 店内 アメリカン ジャズ が流れる この雰囲気は 他ではなかなか味わ コーヒー 髪の 味わいで美味し 是非 旅で 疲れたら タルトした 時の流れ ハンバーガーを 頬 飲みながら 昨日行こうと思ってたん 時間がなくて そびれたお店 石川 ここのオ とても 今度熱海に来たら是非 ますが 皆さんも はい そしてもう一つ やっ 行ってきました こちら どうしてもちょっと ラーメン食べたい ここの餃子の浜吉というところ 送料 80年 結構 歴史のある なり こんな感じで スキー 餃子と懐かし 中華そばですかね こちらです いただくことが 懐 中華そ あっさり 癖の さっき ハンバーガー 食べた後で 夜だったら飲んだ後 味わい深い ラーメン 一番 これです 羽根つき餃 パリパリの皮 直感はもちろん 中身は ジューシー 噛んだ Google が と広がって 潮**が強 こちらも是非 はいいかがだったでしょうか 熱海旅行でした いや 想像以上に 腰 前田 寂れた 評判 が少量 その中でも 所々 これからどう 動画の中でも 言いました 美しい海と山と さらに 温泉も楽しめる 日本の中で 貴重な存在だと 思いますので 皆さんもぜひ 遊びに来てみては どうでしょうか 最後までご視聴ありがとうございました

読む  京都市 京都府立植物園