京都旅行で絶対に行きたいお店9選【京都グルメ】【予算1万円以下】

Rate this post

京都は、日本の歴史と文化が凝縮された街として有名であり、美しい寺院や神社、庭園などの観光スポットだけでなく、多くの美食も楽しめることで知られています。本記事では、予算1万円以下で京都旅行を楽しみながら、絶対に行くべきお店を9つ紹介します。

1. 「八つ橋 石屋製菓」

美食家が教える!京都旅行で絶対に行きたいお店9選【京都グルメ】【予算1万円以下】 | 関連するすべての情報京都 大晦日 夕食

八つ橋といえば、京都といわれるほど有名な和菓子です。その中でも、八つ橋 石屋製菓は、外側はサクッと、中はモチモチとした食感で、口に入れるとふわっと広がる味わいが特徴です。特に、季節限定の八つ橋は、旬の素材を使っており、味も見た目も楽しめます。

2. 「卵とじゃこおにぎり 阪急三番街店」

京都で食べたい名物グルメ17選!定番からB級グルメまでたっぷり紹介 | はらへり

卵とじゃこおにぎりは、京都で食べる定番のおにぎりです。このお店は、卵をトロトロに焼き上げ、じゃことともにご飯と一緒に握っているため、とても食べやすく、何個でも食べられます。また、阪急三番街の中にあるので、観光ついでに立ち寄ることができます。

3. 「千とせ」

京都 御宿野乃 京都七条 天然温泉】 いくらや海鮮にご当地 | りょうくんグルメが投稿した記事 | Lemon8

千とせは、京都で創業された老舗和菓子店で、甘味処としても有名です。中でも、抹茶や黒豆を使用した「丸餅」は、しっとりとしたもちもち感があり、和菓子好きにはたまらない一品です。

4. 「京都西川 ジェラートカフェ」

Top 9 MUST EAT places in Kyoto, Japan [Travel] [Gourmet] - YouTube

京都西川は、寝具メーカーとして有名な会社ですが、実はジェラートカフェも展開しています。季節に合わせたフレーバーや、京都の名産品を使ったジェラートが楽しめるため、観光ついでに立ち寄るのに最適です。

5.「串揚げ いっとく」

2022]京都で味わう!2000円以下のおすすめ和食ランチ9選 - M [エム] KYOTO by Leaf

「串揚げ いっとく」は、京都駅前にある串揚げ専門店です。新鮮な野菜や魚介類を使った串揚げは、サクッとした食感と旬の味が楽しめます。また、飲み物も種類豊富で、気軽に立ち寄って食事をすることができます。

6. 「八坂茶寮」

2023年最新版】京都の食べ歩きグルメおすすめ17選!湯葉や抹茶を食べ尽くし | はらへり

八坂茶寮は、京都の八坂神社の境内にある、茶寮とレストランが併設された施設です。ここでは、伝統的な茶道体験や、季節に合わせた京料理を楽しむことができます。八坂神社を訪れた際には、ぜひ足を運んでみてください。

7. 「かま栄」

2023年】京都府で料理が美味しいホテル・旅館25選《会席料理から鍋料理までおすすめのお宿を紹介!美食の癒し旅を♪》|RECOTRIP(レコトリップ)

かま栄は、昭和20年に創業した老舗のうどん店で、京都では有名なお店の一つです。ここで出されるうどんは、もちもちとした食感で、出汁の効いた味わいが特徴です。京都観光の合間に、腹ごしらえにぴったりのお店です。

8. 「割烹 じゃん」

せっかく京都に来たならば。風情溢れる町屋ランチ25選 | キナリノ

割烹じゃんは、予約必須の割烹料理店です。ここでは、旬の食材を使った季節限定のコース料理が提供されており、料理人が目の前で調理する様子を見ながら、美味しい料理を楽しむことができます。贅沢な時間を過ごしたい方におすすめです。

9. 「カフェ・デ・クリエール」

京都絶対食べたい! 7選 | トンちゃん✈️週末グルメ女子旅が投稿したフォトブック | Lemon8

カフェ・デ・クリエールは、京都の河原町にある、素敵なカフェです。ここでは、ランチやスイーツ、ドリンクなどが提供されており、観光の合間に一休みするのにぴったりです。また、店内は可愛らしいインテリアで飾られており、女性にも人気のお店です。

以上、京都旅行で絶対に行きたいお店9選を紹介しました。予算1万円以下で楽しめるお店を選んでみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

おわりに

京都は、歴史的な建造物や美しい景色だけでなく、多くの美食が楽しめる場所でもあります。今回紹介したお店は、予算1万円以下で楽しめる、美味しいお店ばかりです。京都旅行を計画している方は、ぜひ参考にしてみてください。

美食家が教える!京都旅行で絶対に行きたいお店9選【京都グルメ】【予算1万円以下】 [VIDEO]

#京都グルメ #京都観光 #京都
旅行需要がちょっとずつ盛り上がってきてる感じですね!

動画の内容 美食家が教える!京都旅行で絶対に行きたいお店9選【京都グルメ】【予算1万円以下】

フーディー 前回の大阪 今回は紅葉の 季節に向けて 京都へ から美味しいものを食べよう が高級な料亭とか 価格帯は上を見たらきりがないといったような感じじゃないでしょう でも 京都と言ったら 学生さんから ご年配の方まで本当に幅広い層 方々に人気の観光スポットで基本は 観光 メインだと思ってます なので今回は京都へ来たなら絶対に寄っておきたいという 京都らしいお店に絞って休憩を 紹介したいと思います 価格帯もお財布に優しく 高くても予算1人 1万円から 1000円台まで幅広い 価格帯でお店を紹介し なので お財布の紐が厳しい って人も 最後まで それでは動画の本編入り 1軒目は祇園 難波 こちらは ミシュラン一つ星 日本料理 夜は あと1万円のコースから 食材も調理も最高の日本料理が食べられ 出てくる料理は季節によって変わりますが 具体的に何が最高なのか いくつかいただいた料理とともに 紹介 まずは ハモ 松茸のお椀 一番安い 1万円のコースで松茸を出していただけるんですか と驚きました 松茸の香りが移った出 またプル クリーミーな 胡麻豆腐もだしとの相性 次は 8寸 白子 いくらからすみ といった酒の住む 贅沢な 食材が使われていて驚 穴子の押し寿司が出てくるのも 京都 らしくて嬉しいです 次は子持ち鮎 火入れが こちらは すご 川は 香ば パリパリ しっとりふわふわに 私のチャンネルを見てると 一見 当たり前のように見える ませんが これを実現する日では本当に難しい 以前 紹介した 柳屋さんも 火入れがすごいと言われて 鮎 ありますが こんな完璧な 火入れは 柳屋さんと同じかそれ以上かもしれないと思いました ハマスとむかごのあん こちらはいろんな 企画が複雑に絡み合って カマスは軽く 香 草と油の旨味があり それにむかごの土っぽい香りが加 終わって それらを出汁の効いた 茶碗蒸しとあんがすべてを包み込むように まとめて 松茸ご飯 土鍋で炊いた 粒立ちのいいシャリに 惜しみな 香りが最高に 炊き込みご飯 しかも おかわりまで 1 こんなに ちゃっていいのかな と心配になるぐらいですね ちなみに お店は路地裏から入っ 隠れ家っぽい こじんまり した感じでお席も限られているので早めに予約するのがいいかも リーズナブルに超一流の日本料理を食べたければ是非こちら行ってみてはいかが 2軒目は室 こちらは さらにリーズナブルに和食を楽しめて 何を頼んでも美味しい割烹屋さんです 予算はだいたい 8000ぐらいですか アルカルトで好きなものを頼めるスタイル なので 予算 好き嫌いに応じて 注文できるのはありがたいですね 出してくれるお店だとおまかせのコースのみ というところも 増えて できてる中はこういうお店は貴重ではない 楽しかった メニュー 刺身の盛り合わせ 大ぶりで油の乗った 上質な 刺身が何種類も楽しめるので とりあえず こちらを頼んでおいて間違いはないと 鯖の坊 という 京都の名物も入って 帰ってくるのもいいです 次は9時の塩 アマダイ こちらは ウロコと身 しっとりふわふわ うろこはパリパリに仕上がって アマダイ はやはり パリパリにした鱗と一緒に食べるのがたまらないですよね 次は 花山椒と牛ロースの小鍋 だしに 油がいい感じに さっぱりした和牛と花山椒の華やか アクセントが抜群の相 価格帯も雰囲気もカジュアルに 上質な和食を楽しみたい方はぜひ 3件目は 恵比寿川 円 もっとお手 予算5000円程度で和食を楽しみたい方は こちらへ行ってみるのもありではないでしょうか 私の 聞いた 今日おでんが売りだそうですが おでん ネタの中でも特に 抜群に惜しかったのは 豆腐でした 豆腐と言う 一見 魅力的に感じない人もいるかも こちらの豆 普通の豆腐とは全然違い 平野豆腐 京都三大旅館に降 続けている有名な 豆腐屋さんのものです これが食べてみるとなめらか 濃密 直感でまるでプリンのような食感になって また大豆の旨味が濃厚で めちゃくちゃ食べ応えがあり 湯豆腐と厚揚げの両方があり ますか 個人的には 厚揚げの方が濃密さと旨味の強 少し 感じて 他にも タコは高級寿司屋さんで出てくるような柔らか煮のように ホロホロ と柔 高くて美味しいので あまり高級なお寿司屋さん 行く機会がない方はぜひこちらで食べてみてほしい 出汁がうま たっぷりで美味しいので 基本的に 知ってるおでんのネタは おでん以外のメニューも していて お手頃 価格なのにとても満足でき 雰囲気も 古民家風なこじゃれた感じなので 京都らしい体験ができるのではないでしょうか 4件目は丸太町12 タイヤ こちらは だし巻き卵と元祖お 片付けが有名で朝やお昼時に大変人気 普通の家庭で食べるお 片付け と何が違うの ほうじ 使っているという点と様々な種類の お漬物 一緒に食べるという点 ほうじ茶 自体に出汁や 塩気 じゃなくて本当にそのまま飲めるほう 漬物と白米とほうじ茶のバランスを自分で整えて 程よい塩味に調整し 食べるような感じ 漬物 独特の癖のある 塩味が お茶と白米によって いい感じにまろやか さら 書き込むように食べれちゃい また ほうじ茶 心地いい香りがとても爽やか 他にもプルプルのだし巻き卵は 奄美 だしのうまみ しっかり聞いてて これで さつまいも食べれちゃうぐらいの お値段 少し高い メニューにすると ピンものの 刺身 も お茶漬けを食べる前に 白米とおかずで定食のようにも こちらは予約は受け付けておらず 空いてるタイミングなら気軽に ふらっと行けるのがいいです 結構 並ぶ そうなので 朝食にお茶漬け 目当てで行くのが一番 狙い目 かもしれません ホテルが素泊まりプランで朝食 難民の方は是非 こちらへ行ってみてはいかが 5軒目 渋谷さん 京都で肉と言ったら 牛肉っていうのを知ってました 実は京都の方は 昔から牛肉を好んで食べる その中でも という 創業70年以上の老舗 肉割烹の有名店から独立された方がやられているお店が 超老舗に来てんの味をリーズナブルに味わえて予約がしやすいという超穴場店です 特に刺身のメニューが美味しいと人気のようです いくつか メニューを紹介 まずは タン刺し 見ての通りアグラン 刺しがすごいです 柔らかくて口どけ もよく ダイレクトにタンの油の旨味を感じ 絶妙な 調和で酒 こちらは ホルモン嫌いな人でも食べられそうなぐらい 臭みが 全くなくて 厚切り でプリプリ 食感 なので 食べ応えも抜群 おそらく 新鮮 丁寧 されているのだと思わ 次はユ 先ほどの パンと比べると 卵黄が加わったことで濃厚な味わいになってます また卵黄と醤油ダレ 抜群の相性で肉の旨味にさらにもう一段 旨味が乗っ 買ったというような かいわれ 薄切りのローソン 炙ったもので カイワレを巻いています 脂身がすごくて 甘い 旨 大量に溶け出しますが カイワレ がちょうどいい具合の 爽やかな アクセント 次は ロースステ お金に余裕のある方は ステーキも頼んでみて 他のメニュー と比べたら その辺の高級鉄板焼き屋さんで食べるより全然 クオリティの高い肉と火入れ なので 実はいいと思います 生肉が好きな人や 和牛 好きな人は是非 こちら 一度行ってみては 6軒目 人生 サンドイッチを食べましたが 食べてみて お値段にも 納得のクオリティ カツサンド は2050円と5000円のものが両方ありますが2050円の方はロース 5000円の方だと綺麗になります 確かに 黒毛和牛のフィレ が これだけ入っていたら 5000円という価格にも納得です フィレ 1枚分ぐらい を使っていそうなボリューム 見ての通り仕 は完璧 しっとりとしたレ パンと 歯ざわりと香ばしさを その後に 肉にたどり着くと レアなのに ちっとした弾力の後に繊維 おどけるように簡単に噛みちぎれる そして 甘い フィレ肉の旨味とマヨネーズ ベース サンドイッチの値段と考えたらもの ちなみに ホリエモンさんのやっている和牛 マフィアだとフィレのサンドイッチは倍の値段です 超高級な 人生で一度味わってみたいという方はぜひ こちら 足を運んでみてはいかが 7件目は 末広 さんどうやら 京都 寿司と言ったら 寿司が名物のよう 今回はこちらの 創業何と200年で超老舗の末広 さんで サバ 坊主しを食べてみました これが 絶品でし 正直 僕は 押し寿司に変な先入 集まっている認証でネタとのバランスも シャリ 多めであんまり好きじゃないななんて思っていたのですが がこちらの って考え方が 変わりました 見ての通り 超 サバの旨味が巣に全然 邪魔されません 鯖 自体に油が めちゃくちゃ 乗ってて鯖の温度も ちょうどいいので 油の口どけが良くて最高に ジューシーな味わ またシャリはほんのり 戦い ぐらいで 捨ててサバと よく混 お土産 軽食 お昼 何でもいいのでぜひ一度試してみて わけじゃなければ公開はしないと思います ここから2件は 京都名物のラーメン屋さんの第一 さんと さいかんさんを紹介します やってるよ という人も多いかと思いますが 京都駅から 2つ並ぶように両 店舗があり 両方とも 昼時は行列ができていたり 評判がいいのでどっちに行くか悩むと思います そんな旅行者の方に今回は両 店舗の違いについて 食べてみて 分かったことをお伝えします 結論から言うと 豚骨醤油っぽい味 好きな人は第 純粋な 醤油味が好きな人は さんにそれぞれ行くことをおすすめします もう少し具体 あさひさんは見ての通り 油がスープに浮いて おそらくこれのおかげで 豚骨醤油っぽい 油の旨味があるのだと思います ですが とんこつ と言っても臭 チャーシュー も 国際間の方と比べると 脂身が多めなのが 特徴的だなと思い 一方 新福 油がそんなに浮いてなくてより醤油のコクとキレのある味わいが楽しめ メモ パツパ 細麺ながらに弾力が 食べ応えが ちなみにこちらはラーメン だけじゃなく 焼き飯も人気です こちらも同じく コクのある醤油ベースの ファッション 加わって 食欲が刺激される ちなみに 東京の 麻布十番に 京都の本店の方が 醤 黒糖 麺 なので 東京の方も一度は 京都名物の こちらのいずれかのラーメンに行ってみるのもありだと思います 以上が 京都でおすすめのお店でし 美味しそうだ 行ってみたいなと思ったら 高評価をお願いします おすすめのお店があるよ という方は是非コメント欄から教えてくださいね それではまた

読む  熱海 観光: 静岡県熱海のおすすめ人気観光スポット10選