京都旅行で絶対に気をつけるべき3つのこと

Rate this post

京都は日本でも特に古都として有名で、伝統的な文化を体験できる観光地として人気があります。しかし、観光客が多いため、旅行中に気をつけるべきことがあります。この記事では、京都旅行で絶対に気をつけるべき3つのことについて紹介します。

1. 交通手段に注意する

解説】京都旅行で絶対に気をつけるべき3つのこと - YouTube

京都市内の交通手段には、バス、タクシー、地下鉄、自転車などがあります。その中でも、バスは比較的安価で、多くの観光スポットにアクセスできるため、おすすめです。ただし、バスの混雑は避けられないため、早めに出発するなど時間に余裕を持って移動することが大切です。

京都市バスの利用について

京都市バスには、一日乗車券や2日間乗車券などがあり、観光には非常に便利です。また、バスの時刻表はインターネットやスマートフォンのアプリで確認できるので、事前に調べておくことをおすすめします。

タクシーの利用について

タクシーは、バスよりも便利ですが、料金が高いため、予算に余裕がある場合に利用することをおすすめします。特に、夜間や雨天など、移動手段が限られる場合には、タクシーを利用すると安全です。

2. 旅行の時期に注意する

京都旅行で絶対に気をつけた方が良い3つのこと | まえぴかブログ

京都は、春には桜が、秋には紅葉が見頃を迎える美しい季節があります。また、京都では多くの祭りやイベントが開催されるため、旅行の時期には注意が必要です。

イベントや祭りが行われる時期

京都では、例えば、1月京都では、例えば、1月に開催される「松竹梅市」や、7月に開催される「祇園祭」など、多くの祭りやイベントが開催されます。これらのイベントは、多くの人で賑わいますが、その分、観光地や交通手段が混雑することがあります。そのため、イベントや祭りの開催時期には、事前に情報を調べて、旅程を計画することが重要です。

混雑する時期

京都は、特に春と秋には多くの観光客が訪れるため、交通手段や宿泊施設が混雑します。そのため、旅行の時期には、できるだけ早めに予約をすることをおすすめします。また、旅程を余裕を持って計画することも重要です。

3. お金の管理に注意する

【2021年版】京都観光におすすめのスポット79選 | Holiday [ホリデー]

京都での旅行では、現金とクレジットカードの両方を使うことができます。しかし、観光地では、現金が必要な場合が多いため、お金の管理には十分注意が必要です。

現金とカードの利用について

京都では、多くのお店や飲食店でクレジットカードが使えますが、現金を使わなければならない場面もあります。例えば、市場や屋台では現金が必要です。そのため、旅行前に現地通貨を用意し、必要な場面で利用することが重要です。

お土産の購入について

京都では、伝統的なお土産がたくさんあります。しかし、お土産は意外と費用がかかるため、予算の範囲内で購入することが重要です。また、お土産を買う場合には、事前に予算を決め、買い物リストを作成することがおすすめです。

まとめ

京都旅行では、交通手段、旅行の時期、お金の管理に十分注意することが必要です。観光地であるため、混雑することがありますが、事前に情報を調べ、旅程を余裕を持って計画することで、スムーズな旅行を楽しむことができます。

FAQs

1. 京都旅行に行くなら、何がおすすめですか?

京都にはたくさんの観光スポットがありますが、清水寺や金閣寺、祇園などは人気があります。また、季節によっては桜や紅葉の名所としても有名です。

2. 京都市バスを利用するとき、どのように乗車券を買えばいいですか?

バスに乗る前に、バス停の自動券売機で乗車券を購入することができます。また、一日乗車券や2日間乗車券なども販売されているため、観光に便利です。

3. 京都のお土産は何がおすすめですか?

京都には、和菓子や抹茶、手作りの陶器や漆器など、多くの伝統的なお土産があります。おすすめは、自分で焼いたお菓子を買えるお店や、和紙で作った手拭いなどです。

4. 京都の食事はどんなものがありますか?

京都は日本料理の本場としても知られており、京都の味噌やお茶を使った料理が多くあります。また、焼き鳥やお好み焼きなど、屋台で食べることもできます。

5. 京都での旅行中に気をつけるべき安全面について教えてください。

京都は比較的安全な街ですが、観光客が多いため、財布やバッグの盗難には注意が必要です。また、夜間には暗い場所を避け、周囲に注意することが重要です。

【解説】京都旅行で絶対に気をつけるべき3つのこと [VIDEO]

215,687 回視聴 2019/12/23 #清水寺 #京都 #旅行
最新版投稿しました
京都東山旅行で絶対に注意したほうが良い7つのこと

動画の内容 【解説】京都旅行で絶対に気をつけるべき3つのこと

皆さんどう こんにちは 今回は です ね 京都旅行に行く時に絶対にですね 気をつけた方が いい3 ちょっと話しいければいいかなと と思ってますんで ま 最後まで聞いて と思いますはい 京都に行ってる様子はですね 動画にしてますんで それをですね 見てもらえれば わかるかなと思います でちょうど旅行って言っても どこに行くかって言うとですね 祇園市場という駅から清水寺ですね ここですね 清水寺ですねまでのルートでちょっと と説明して と思います はい これは です ね 京都旅行だけじゃなくて他の旅行にも同じようなことだと思います ね 他の旅行の他の地域の 旅行に行かれる方も参考に聞いて まずですね 大阪から来る場合は です ね JR で車用 大阪駅から車でここ になってしまうのかな 京都駅からだとね 結構遠いです はい 清水寺まで かなり遠 なので 普通はですね 京阪の祇園四条 市場駅はどこかって言うと でここで降りるっていう形 でそこでまず 1つ目の注意しないといけない 撮影禁止のところが ですね 他の地域と比べて多いです はい しかも 増えました はい 最近になって それをですね 具体的に 説明していければ 特に注意しないといけないのは 大阪と違って 京都 普通の生活道路も 撮影禁止に やってるところがあるので とか注意し まず利用市場に降りてこれ 有名な所に 八坂神社っていうところがあり これは です ね 祇 祭りで 超有名な でここに 行きます まず ほとんどの人 方面 と思いますね 清水寺 行く場合は まあこっからね 右折して曲がってもいけるんですけど おそらく ほとんどの人が ここ見ると思いますはい 途中にですね 四条通りっていうのはこですね 四条通りっていうのがあるん ここの 花見小 僕 大阪出身 なんでちょっと 読み方 間違ってたらちょっと 下に教えてもらったらいいかなと思いますはい 花火工事っていうところがあるんです ですけども ここはねこ この通路がですね 撮影禁止 に最近になりました 2019年のね10月20日 11月ぐらいから 撮影禁止になってますね ここのちょうど 真正面のところにね 大きい看板が立ってます 方に 撮影禁止ってえーでも書いてあるんで 外国人にもわかるような看板 でこ この通路はですね どういった時に通るか って言うとですね ここの 通路 ずっと南の方に行くと建仁寺 という有名な寺がある ここを見るために ここをね通ることになるんです んですけども あのここ 結構ね 普通の生活道路 なんで車とかも通るんですよ で 道幅があんまり 広くないということもあって おそらく 近隣の住民の人 から迷惑になるので 札駅 一緒 になったのかな っていう感じですね はいだから今までは行けたんだけど 撮影禁止になっ もう一箇所あり 八坂神社行きますよね 隣に ですね 丸山公園と隣接してますで 円山公園 さくら で有名ですね しだれ桜 かなで 有名な けども おそらく ですね ここかここで 右折すると 八坂神社 見た後に 右折するとですね ここねねの道っていうのがあるんですけども これねえ ずっと こういうふうに 寝る でここに いいですね 石部工事 ポイントとしては ですね 高台寺 っていうまあ ネネ ゆかりの このお寺さんがあるんですけども ここです 結構 坂になってる ここちょっと過ぎてあたり あの 石部工事っていうね もう 看板みたいなが上に街灯みたいな が建ってるんでちゃんと 文字が書いてるね ですぐわかると思うんです ですけども ここもね 撮影禁止になってますね はいここの細い道 ね 心よく中でね そのブライダル関係の写真 かな 結婚式とかそういう系の写真を撮る人が多い みたいで これもおそらく ですよ ここら辺の近隣住民に迷惑がかかるということもあって ここも ですね 看板が立ってますね ただここの看板が若干 分かりにくいのが 自分の背の高さより 膝の位置 ぐらいに看板があるんで一瞬 僕 あの 分かり わからんかったっていうか でしたね あの さっきの 花見 工事の場合はねでかい看板 なんですぐわかると思うんですけど こっちのかま あ ちょっと分かりにくかっ でも里 禁止ですので まあね 知らずに取ってしまった場合は仕方ないかな っていうのはあるんですよ 僕も知らずに取ってることあるかも ただまああの知ってるんであればね やめた方がいいって 迷惑 いう風に 京都 はですね 普通の道路ですよ これね 撮影禁止 ところが 使うシーン しかも 看板が結構 立ってたりするので看板をね なるべく 見逃さないように えーした方 いいと思い はい続きまして 2つ目 2つ目は 平日でも 異常に人が多いです はい 僕ですね まあこういう関西の観光地の紹介動画を 通ってるって言うこともありましてできるだけね こういう世界的に有名な ところは です ね 平日に行きます それ あんまり人 移したくない し っていうこともあるんでね 平日に行くんです 特に ですね 初めの方はね そこまで 人いないんですよ ここのネネの道もね それなりにいるかな って感じなんです まあ 普通の観光地 レベル このネネの道をこうやって渡って 2年坂って 2年 の後に ですね 3年坂 というのも ここから こういう 清水寺 行くことになるん ここの ですね 2年坂 ぐらいから 2年坂 ぐらいから めっちゃくちゃ 人が増えます はい ものすごい人 増えてきてもう前 ちゃんと 足元見とかないとね 結末 聞くんじゃないか っていうぐらい人が増えて なので そこは ちょっとね 注意 いいと思います やっぱ しね 有名な っていうのは いくつ 53 ねえ だから登った後ぐらいかな 八坂の塔 やったかな っていう なんか 塔があるんですよ そこがね めっちゃ混んでたり これですね この通り このね2年坂 行った後に ここら辺 ぐらいからかな ここら辺 ぐらいから綺麗に取れる んですけども ここら辺にもものすごい外国人いますね あとは当然ながら 3年坂のね こういう風に 北側に取る写真とか もう人 いっぱいいるんでそこもですね あの なかなかね 順番待ち しないといけない 綺麗な写真撮ろうと思ったら 後ろからもどんどんどんどん 取りたい人 出てくるん 写真撮影しないといけないん そこもちょっと大変 絵文字のその清水寺の近くはものすごい人多い ここの 仁王門 ところらへんに あとですね 修学旅行の人とか あとは 大型バスの観光ツアーで来る人もいるので 僕もね 行った時 修学旅行生 いたんです かなり人をい で当然ながら人が多いっていうのは ご飯を食べる時に困るんですよ 食べる場所がないから 混みまくってて でおすすめと しかも 普通のこういったところ こういったところで食べるとですね 高い場合が多いんですよ 料金が 1000円超えてたりとか2000円とかね もちろん 東京とか 北海道に住んでる人がたまに旅行する時ぐらいは高いもの 食べたい 僕もだから遠いところ行くんであれば高いもの 食べたい っていうのがあるんですよ たまには でも 近場から ちょっとした観光 いう場合はやっぱし 料理も安く済ませ いるかもしれないんで おすすめとして はですね 清水寺の中にですね ご飯食べるところがあります で清水寺 自体は 400円の 拝観料が なんや 400円かかるから高いんかと思うかもしれないですけども 清水寺に旅行 来てるのに清水寺に 拝観料 払えへんって多分ありえへん と思うから 多分 400円ぐらいで払うでしょ その中にですね ご飯食べるところがあるんですよね そこが ですね 結構 リーズナブルで安いんですよ 700円とかでうどんとか食べれるんでぜんざいとかも食べれますし ぐらい店がある そこの近くでご飯を食べると意外に結構 空いてたんで なので 拝観料 払った後でご飯食べるのも いいかなと はい続きまして 3つ目ですね 3つ目はですね 坂とか 階段が結構きついです 具体的に言うとですね この2連 坂 3年坂って坂って書いてるでしょ ここはもちろん きつさで 経営 距離が長 ここら辺からずっと もう 清水寺までずっと 魚 結構 きついところがあり 仁王門 手前ぐらいの 階段が あとは ですね 清水寺に 拝観料 払った後の ここに地主神社 ここの前の階段も結構 僕たちとかなら 高齢の方 ご年配の方であったりとかあと 子供さんとか は注意した方がいいと 子供がグ 坂もきついし 階段もきついから いやいやいややって泣き叫ぶ かもしれ 出ないし 子供さんがいる場合はちょっと あの気を で ですね あの人力車が出てるんですよ この石部工事 あるじゃん 戻りますけど 石部工事のちょっとここら辺にですね 人力車 をどうですか みたいなこと言ってる人がいるんで人力車に乗っていく っていうのも手も 手 かもしれないですね あの なんでか 目の道っていうのは 石畳 なんですよね ベビーカーとかを聞いてるとガタガタガタ音なって 子供がね 泣いたりするかもしれない じゃ 子供が不機嫌になったりするかもしれないからだからねあんまりベビーカー つかない方がいいかもしれないですね 人力車 乗っていくか それ かですね 今最悪 血を ミズラだけっていうのであれば 清水寺の近くまで 車で来るか はい 寝れの道とかってね 実 車 通れます だから 道路の橋とかに寄っとかないと後ろから あの自動車通るんで迷惑になるんでね ただ寝る道しかも 狭いからね だからね 両端によけといた方がいいとは思い てな感じですかね まあ大きく分けて3つのポイントに分けて説明しましたが やばしない 知ってるのと知ってないのでは 間違いだと思いますんでね はい でまあ 補足ですね お土産とかはですね 清水寺の近くに大量に売ってますね 特にあの おたべとか ね 八ツ橋とかここら辺で買うといいと はいあと 気をつけないといけないことをね カメラ を持っていくとカメラとレンズしか入らなくて お土産を持って帰れないということが 僕 あったんですよ なので ですね あのお土産が入るようなカバンを って言った方がいいと思い 僕ちょっとこれ ミスってて お土産 買って帰れなかったんですよ レンズとボディしか入らんかったからっていうのも ママ た感じですかね 他にも ですね 観光地のハウツー系とかも上げていこうかなと思ってますんでもし旅行好き 観光 いらっしゃいましたらね 是非チャンネル登録していただければいいかなと思いますね はいまた 関西を中心とした関西堂 観光地 紹介動画上げてますんで もしよろしければそちらも見ていただければいいかなと思い お疲れ様でした ありがとうござい

読む  【熱海】【グルメ】おっさ…お兄さんが1泊2日の熱海旅行で観光&食べまくる!【温泉】【atami】(Japan Travel)