【京都観光】初めての京都、まずは王道(定番)の観光スポットに行きましょう

Rate this post

初めて京都を訪れる方々へ、私たちは心から京都へようこそと言います。日本の文化的な首都として知られる京都は、その美しい風景や歴史的な建造物で魅了します。この記事では、初めての京都旅行者向けに、王道(定番)の観光スポットをご紹介いたします。この観光スポットを巡る旅で、京都の魅力を存分に味わってください。

目次

王道の観光スポットを巡る旅

京都観光】初めての京都、まずは王道(定番)の観光スポットに行きましょう - YouTube

京都御所(きょうとごしょ)

まずは、京都御所を訪れましょう。かつて日本の天皇がお住まいだった場所であり、歴史的な価値が高いです。広大な敷地内には、美しい庭園や伝統的な建造物が点在しています。京都の歴史と風情を感じながら、ゆっくりと散策しましょう。

清水寺(きよみずでら)

次に訪れるべきは、清水寺です。京都を代表する寺院の一つであり、国内外から多くの観光客が訪れます。特に有名なのが、高台からの眺めが一望できる清水の舞台です。清水の舞台からの眺めは絶景であり、京都の美しい景色を楽しむことができます。

伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)

京都を訪れたら、必ず訪れていただきたいのが伏見稲荷大社です。千体以上の鳥居が連なる参道は圧巻であり、その美しさに驚かれることでしょう。また、独特な雰囲気を持つこの神社は、日本の伝統文化を象徴しています。

嵐山竹林(あらしやまちくりん)

自然に触れたい方におすすめなのが、嵐山の竹林です。美しい竹が織りなす風景は、まるで異世界に迷い込んだかのような感覚を味わえます。竹林を散策しながら、心京都観光の醍醐味を感じてください。

金閣寺(きんかくじ)

次におすすめしたいのが、金閣寺です。美しい金箔で覆われた建物は圧巻であり、日本屈指の美しい寺院として知られています。静かな池に映る金閣寺の姿は、まさに絵画のような美しさです。

祇園(ぎおん)

京都を訪れたら、ぜひ祇園にも足を運んでみてください。ここは伝統的な芸舞妓(舞妓さん)や芸者(芸子さん)が活躍する地域であり、歴史と文化が息づいています。夜になると、美しい着物姿の舞妓さんや芸者さんが歩く姿を見ることができます。

京都ならではの伝統料理を楽しむ

王道&定番】京都のおすすめ観光スポット20選|縁結びや絶景スポットも♩ | icotto(イコット)

懐石料理(かいせきりょうり)

京都は日本の懐石料理の発祥地としても知られています。季節の素材を活かした繊細な料理は目にも舌にも楽しみを与えてくれます。特別な日には、ぜひ懐石料理を味わってみてください。

湯豆腐(ゆどうふ)

京都ならではの郷土料理として知られる湯豆腐は、豆腐をお湯で煮た料理です。優しい味わいと滑らかな食感が特徴であり、京都の旅行中にぜひ試してみてください。

抹茶と和菓子(まっちゃとわがし)

京都で抹茶と和菓子のコンビネーションを楽しむことは欠かせません。抹茶は日本の伝統的なお茶であり、その濃厚な味わいが魅力です。和菓子は抹茶との相性が抜群であり、ほんのりとした甘さと繊細な風味が楽しめます。

京都の文化遺産を発見する

初めての京都旅行に!超王道スポットだけ巡る1泊2日観光モデルコース

二条城(にじょうじょう)

京都の文化遺産として知られる二条城は、見どころ満載の場所です。特に有名なのが「鳴物忍者」で知られる鳴物の床です。この床を歩いただきながら、訪れると床板が鳴る特別な体験をしてみてください。二条城の広大な敷地内には、美しい庭園や豪華な建物があり、歴史の息吹を感じることができます。

銀閣寺(ぎんかくじ)

銀閣寺は、金閣寺と対をなす寺院であり、美しい銀箔で覆われた建物が特徴です。落ち着いた雰囲気の中で、心静かにお参りや散策を楽しむことができます。

三十三間堂(さんじゅうさんげんどう)

三十三間堂は、千体以上の千手観音像で知られる寺院です。迫力ある仏像や彫刻が見どころであり、その美しさに圧倒されることでしょう。歴史と芸術の融合が感じられる場所です。

京都の伝統芸術を体験する

京都のおすすめ観光スポット71!世界遺産の社寺から穴場まで網羅 【楽天トラベル】

茶道(さどう)

京都では、茶道の体験ができる場所が多くあります。茶道は日本の伝統的なお茶の湯の作法であり、心静かにお茶をいただく独特の文化です。ぜひ茶道体験を通じて、日本の美意識と精神を感じてみてください。

着物体験(きものたいけん)

京都では、着物を借りて街を散策することができます。着物を身にまとい、古都の風景を歩くことで、時間を超えた美しい体験を味わうことができます。

生け花(いけばな)

生け花は、花を活ける日本独特の芸術です。京都では、生け花の体験ができる教室やワークショップがあります。自分の手で美しい花を活ける喜びを味わってみてください。

座禅(ざぜん)

京都の寺院では、座禅体験ができる場所もあります。座禅は禅宗の修行法であり、心を落ち着けるための瞑想の一つです。静寂な空間で座禅に取り組み、自分自身と向き合ってみてください。

京都を巡る交通手段

京都】おすすめ観光スポット15選【2泊3日旅行プラン作成した】

京都市バスと地下鉄

京都市バスと地下鉄は、京都を効率的に移動するための便利な交通手段です。バスは市内各地を網羅しており、主要な観光スポットへのアクセスも良好です。また、地下鉄も市内を便利に移動するための手段として利用できます。乗り継ぎや路線案内は、案内板やアプリなどで簡単に確認することができます。

読む  レトロとモダンの融合!!【京都国立博物館】

レンタサイクル

京都は自転車に乗って街を散策するのに適した環境です。レンタサイクルサービスが充実しており、自分のペースで観光名所を巡ることができます。京都の風景を自転車の上から楽しんでみてください。

タクシーとライドシェアサービス

タクシーやライドシェアサービスも、京都を移動する際の便利な手段です。特に人数が多い場合や荷物が多い場合には、タクシーを利用すると便利です。また、英語が通じるタクシーやアプリを使ったライドシェアサービスも利用できるので、言葉の壁を気にせず移動することができます。

まとめ

初めての京都旅行では、王道(定番)の観光スポットを巡ることをおすすめします。京都御所や清水寺、伏見稲荷大社、嵐山竹林、金閣寺、祇園など、それぞれが京都ならではの魅力を持っています。また、伝統的な京都の料理や文化体験もお楽しみください。交通手段としては、バスや地下鉄、レンタサイクル、タクシー、ライドシェアサービスなどが利用できます。思い出に残る京都旅行をお楽しみください。

FAQs

Q: 京都で一番人気のある観光スポットはどこですか?

A: 一番人気のある観光スポットは清水寺です。その美しい風景と歴史的な価値から、多くの観光客が訪れます。

Q: 京都の伝統料理を食べることができるおすすめのレストランはありますか?

A: 京都で伝統料理を楽しむなら、「祇園 かわわ」や「錦市場 天丼たいらや」がおすすめです。ここで地元の食材を使った本格的な京都料理を味わうことができます。

Q: 京都の寺院や神社では、何に気を付ければいいですか?

A: 寺院や神社を訪れる際には、静かな態度を保つことが重要です。また、宗教的な場所であるため、適切な服装を心掛けましょう。

Q: 京都で一日中観光するにはどのくらいの時間が必要ですか?

A: 京都の観光スポットは多岐に渡るため、一日では全てを回ることは難しいです。最低でも2〜3日は計画することをおすすめします。

Q: 京都でお土産を買うなら何がおすすめですか?

A: 京都では、抹茶や和菓子、京都らしい工芸品などが人気のお土産です。特に、宇治抹茶や金箔を使った商品はおすすめです。

【京都観光】初めての京都、まずは王道(定番)の観光スポットに行きましょう [VIDEO]

#京都 #旅行 #観光

動画の内容 【京都観光】初めての京都、まずは王道(定番)の観光スポットに行きましょう

離 こんにちは 旅行の達人 のりく です 今回は初めての京都 まずは 王道 定番の観光スポットに行きましょう と題してご紹介します 京都 国内最大の観光地 日本の都 して長い長 歴史を誇る 京都にはたくさんの見所が満載です 王道 定番の観光地といえば 金閣寺や清水寺など 数え上げたらキリがありません 今回は数多くの歴史を見て できた 京都で王道 定番の観光スポットをご案内します ただ未だに残る コロナウイルス感染症の関係で各地のスポットにも影響が出ている可能性 性があります お出かけの前に 一度状況を確認することをおすすめします この動画で紹介されていない おすすめがありましたら コメント欄でシェ してくださいね 八坂神社 京都 観光するならまずは 八坂神社に向かいましょう 市場通りから観光客のメインストリート ともいえる 河原町通りを東に進めば 八坂神社に突き当たります この辺りは東山区に位置していて 様々な神社仏閣が集まる場所 さらには 気になるお店が立ち並ぶ 河原町通り 祇園の花見 工事からも徒歩圏内です ここから南に下れば 清水寺 北に上がれば何 CM 平安神宮 などが 観光スポットには困りません 大通りに面する 朱塗りの大きな門が西楼門 写真や動画でおなじみの もんですね しかしこの 西楼門 は 正門ではなく 右手側の坂を登ったところにある南 ヒョウモン が正門となります 八坂神社は縁結びの神社としても有名 そして 境内の つくし 御 電車に湧く水は美容の水としても名高いとか 女性には嬉しい情報ですね 清水寺 清水寺は京都観光の定番中の定番といえるスポット 清水の舞台から飛び降りるという言葉があるほど日本人にとって 馴染みの深い お寺です そしてその清水の舞台から見る 京都市内の 式はまさに絶景で感動ものです 八坂神社から清水寺に向かう途中 二年坂や 三年坂と いかにも 京都らしい 風情のある場所も通ります 春 さくら 秋には紅葉と 指揮を して異なる 絶景が堪能できる 清水寺 様々に彩られる姿は まさに息を飲むほどの美しさ なんです これらのシーズン中は 夜間 配管や ライトアップなどのイベントも開催されていますので ボート 観光を計画した時に イベントスケジュールもチェックしておきましょう 平安神宮 京都 観光において 人気スポットの1つが平安神宮です バス ドカンと 目に入ってくるのが 参道にある 朱色が鮮やかな 大鳥居 です 平安神宮という中から平安時代に建てられた と思う方もいらっしゃるようですが 実は 明治28年 18 約95年の 平安京 1100年を記念する イベントの際 事業の どうして建造されたのが平安神宮 なんです ステの都の中心に ちょうどいいん を再現し で作られました 日本最大の都として栄えた平安京 794年に 桓武天皇の詔 により始まります その後 明治2年 1869年に東京に遷都 されるまでの107 25年間日本の都として君臨 し続けたのです その姿を再現 明日平安神宮 ご祭神はやはり 桓武天皇 昭和15年 1940年には 平安京 最後の三門である公明天皇が廃止され 北 柱の神様がお祀りされるようになりました 荘厳で華麗な平安京を再現してくれる 平安神宮は日本にとっての 貴重な存在と言えるでしょう 金閣寺 京都市内から西側に位置する人気の観光スポットが金閣寺です 正式名称は 北山 録音寺 金色に輝く シャリデーを含んだジーン 全体を 金閣寺と呼んでいます 室町幕府の三代目将軍 足利義満が気づいたお寺 としても有名ですね その後 吉光の孫にあたる 足利義政が気づいたのが 金銀に例えられたお寺は歴史の授業で学んだことがあるのでは 金閣寺の楼閣はそれぞれ 建築 様 式が異なる 独特な 3階層で構成されています 1階部分は神殿作り 2階は 書院造り 3階は先週 様式となっているんです このような 複数の文化を融合した形式は 金閣寺を中心に広まった北山文化の 役職でもあります 池越に見られる 美しい佇まいを眺めながら 当時の文化に思い 走るのもいい ですね 市民 稲荷大社 市民 稲荷大社といえば 京都の神社というだけでなく 日本を代表する神社の一つと 特に有名ですね 中でも この神社のシンボルとも言う 千本鳥居 伏見稲荷大社を代表する光景となっています その爽快な絶景を一目見ようと 日本 力はもちろんのこと 海外からの観光客も大勢を訪れています 無数の鳥居が並べられた 千本 鳥 さながら 鳥居のトンネルといった感じですね 素敵な雰囲気に包まれた 千本鳥居を抜けると願いが叶うかどうかを占える ポカリ 石などが置かれている 記者 後輩 一緒に到着 この 伏見稲荷大社にある鳥居のトンネルが多くの参拝者を魅了する大きな要 になっているのです 嵐山 嵐山 言わずと知れた紅葉の名所であり 人気の観光スポットです 地名では分かっていても 実際はどこが 嵐山で どこからが 嵯峨野なのかと 首をひねる方も多いことでしょう 嵐山のシンボルになっているのが 桂川にかかる 渡月橋です この橋を中心とした周辺エリアが 嵐山と呼ばれる エリア 紅葉の名所として有名な嵐山ですが 楽しみ方はそれだけじゃありません 京都観光で訪れたい スポットとして人気のある スクリーンの道もこの 嵐山 エリアに位置しています さらには 亀岡から嵐山までを結ぶ トロッコ列車も大人気ですね 桂川の上流となる 保津川を船で下る 保津川下りや ラフティングなどのアクティビティも楽し ただの観光だけではもったいないのが 嵐山 なんですよ 今回は京都の王道 定番観光地をご紹介しました いかがだったでしょうか 初めて 京都市内にお出かけになるならまずは 王道 定番となる観光スポットに行きましょう 京都市内だけでも 歴史を感じる様々な 定番 有名観光地 ばかり さらには 京都府下にも魅力的な観光スポットが点在しています 交通アクセスの良い 市内観光を楽しんで 時間があれば日本海側に向かってみてもいいですね チャンネル登録を